園長室ボタン ぶじょうだより保育環境ボタン 保育支援ボタン概要役員スタッフ決算ボタン

 

理事長

ぶじょう保育園は、平成26年5月に蕪城小学校グラウンド横に移転、新築・開園しました。かねてから市では地域の方々、保護者の皆さまのご理解のもと保育所の民営化を推進してきましたが、平成25年4月、 長年地域の皆さまに愛されてきた蕪城保育所は、 社会福祉法人出城福祉会ぶじょう保育園として法人化し、「人と人がつながる地域の中で子どもの生きる力をはぐくむ」…を法人理念とし民間運営を開始しました。
”子どもの未来に無限(∞) の可能性をひろげ、心身ともにたくましい子に育ってほしい”の願いは保護者の皆さんのみならず地域の人たちの願いでもあります。
皆さんが親しく集い地域子育ての拠点となるよう充実した保育園の運営に精励努力しています。                         

                          ぶじょう保育園 理事長 吉谷洋行

 

さくら

 

保育の目標
すべての子どもは自ら伸びていく
無限の可能性をもっています。
現在(いま)を幸せに生活し
未来(あす)を生きる力を育てるために
子どもたちを心から尊重し
豊かな愛情を持って保育に努める。
保育の基本方針

心身ともにたくましい子
○ 体験を通して豊かな人間性をもった子ども
○ 食育を通して命を大切にするこども
○ 挨拶を通して明るく元気な子ども
環境イラスト
  園長室B
園長 心身ともに
たくましい子どもたちの成長を願って。

 人と人がつながる地域の中で生きる力を育み、 保育園でのいろいろな生活体験を通して、心身ともにたくましく成長することを願って、一日一日が楽しい保育園となることを大切にしています。

                          ぶじょう保育園 園長 濱本寿子

 

        さくら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さくら

 

 

 

 

 

 

 

園児1ぶじょうだより園児2



2018
6月
自然や生きものに興味を持ち、探索や遊びを楽しむ。

 若葉が繁り風に揺れると時折こぼれてくる陽射しが少し暑く感じるようになりました。園庭ではダンゴ虫や カエルを友達と頭を寄せ合い懸命に探したり、しろつめ草でお料理作りなどを楽しんでいる子ども達です。
 これから梅雨の季節になると蒸し暑い日が続くようになり、体調を崩しやすくなりますが、元気に過ごせるよう、体調管理には十分に気を付けていきたいですね。

   紫陽花
今月の目標
○ さくら:友達と考えを出し合い、イメージをふくらませながら遊ぶことを楽しむ。
○ ゆり:梅雨期の自然事象や生き物を見たり触れたりして興味・関心を持つ。
○ すみれ:梅雨期の自然を見たり、触れたりして興味を持つ。
○ たんぽぽ:保育士や友達との触れ合いを通して十分に遊びを楽しむ。
○ もも:保育士と一緒にすきな場所で好きな遊びや探索活動を楽しむ。
○ ひよこ:保育士との安定したかかわりの中で、十分探索活動を楽しむ。
▶︎6月の行事予定









1


2
陶芸教室(さくら) 9:30〜

3
4

5
施設開放日10:00〜11:30
6

7
交通安全教室(ゆり祖父母)9:30〜
8
おにぎりの日、布団・ズック持ち帰り
9
職員研修評議委員会 9:00〜
10
職員研修

11

12
施設開放日10:00〜11:30、 人形劇(さくら、ゆり組) 13:00〜

13
サッカー教室(さくら・ゆり組)9:30〜

14
避難訓練

15
元気カレンダー配布、紙芝居(さくら組) 11:00〜
16
職員研修
17

18
諸費袋渡し、お話の会(さくら、ゆり組) 11:00〜
19
施設開放日10:00〜11:30、食育の日、身体計測
20
身体計測

21

22
お楽しみ会10:00〜、布団・ズック持ち帰り
23
職員研修、保護者会役員会9:00〜
24
敬老会(さくら組参加)14:00〜
25


26
プラネタリウム見学(さくら組) 9:15出発
27

28

29
おたより発行
30
職員研修
 

★交通安全教室について

子ども達と一緒に交通ルールや横断歩道の渡り方などを、交通指導員の方から教えていただきます。
 今回はゆり組の祖父母の皆さんとお孫さんとでふれあいや交通ルールを一緒に学びましよう。
と き : 6月7日(木)
内 容 : 9:30~10:00ふれあいタイム
       10:00~11:30 交通安全教室
       11:30~12:00お茶タイム

交通完全教室

★おにぎりの日

毎月10日はおにぎりの日
 当日が土・日の場合その前後になりますので、おたよりをご確認ください。
戸外活動後、楽しく食事が味わえるようにと ピクニック気分でお散歩遠足をしたいと思いますのでご協力をお願いします。 副食は、調理員さんがおにぎりに合ったおかずを毎回考えてくれています。
(すみれ・ゆり・さくら組)
 ひよこ・もも・たんぽぽ組は、保育園で おにぎりを作ります。  おにぎりおにぎりおにぎり


★敬老会について

6月24日(日) 今年は敬老会がおこなわれます。
 ぶじょう保育園のさくら組が出演しますので ご都合のつく方はご覧下さい。
◎敬老会 14:00開始
◎場  所  蕪城小学校

敬老会

★お知らせとお願い
★第2回 保護者会役員会
◎日時:6月23日(土) 午前9時~11時15分頃
◎場所:ぶじょう保育園 1階 遊戯室
★夏祭りについて
出城夏祭りが8月4日(土)にあります。
 保育園と地域との合同開催なので、是非ご参加お願いします。 …夏まつりでは、うちわに子どもの作品を制作し裏面に、コーナーの案内やゲームチケットに利用する予定です。
★送迎について
保育園送迎車の出入り口は保育園の看板が出ている道路を通りください。
 園舎両サイドの道、小学校の通学路は通らないことになっています。また送迎される祖父母の方にもお知らせして頂きますようにお願いします。
◎6月は梅雨もあり、足の保護のためにもズックでの登園をお願いします。
 (サンダルやクロックスは不可)
● 5月 お楽しみ会のようすです。
さくら 保育環境B
 
ぶじょう保育園ってこんなところです。
○白山市中心部に近い、蕪城地域に位置し、自然環境に恵まれ、園庭には木々が沢山あり、春はさくらの花が咲き、ピンクのじゅうたんを敷いた様になります。夏はせみ捕り、秋は木々が赤や黄色に変わり紅葉がとてもきれいで、自然と身近にふれあうことができます。
○近くには、新成南公園、けやき公園、ほたる公園、くわがた公園などの公園があり、散歩に出かけたり、草花摘みができます。
○朝顔植え、 芋掘り、 祖父母との伝承遊びなどを通して地域の方々との交流を持っています。
○年長組になると、行事の中で鼓隊演奏を行い協力することや、やりとげたときの充実感を味わう事ができます。
○育児相談、電話相談、施設開放日、マイ保育園登録事業などを行い、お母さん方の子育てを支援しています。

    園児

  保育支援B

 

 

      さくら

ぶじょう保育園で実施している保育や支援。
●延長保育…保護者の勤務状態等により、平日は午後7時まで保育いたします。
申請書の提出や午後6時以降は別途料金が必要となります。
●土曜長時間保育…保護者の勤務状態等により、土曜日の午後2時まで保育いたします。  申請書の提出が必要です。
●健やかふれあい保育…障害があり、集団保育が可能なお子さんの保育をいたします。
●ふれあい保育…地域の乳幼児、学童、中高生、お年寄りとのふれあいを行っています。
●施設開放…保育園に通っていない地域の親子に遊びの場を提供し子育てを支援します。
●育児相談… 子育てについての悩みや相談を一緒に考え、育児不安を解消し、楽しく子育てできるように手助けをします。
●マイ保育園登録事業…妊娠から3歳までのお子さんを、家庭で保育している保護者が希望の保育園に登録し、子育ての相談や子育て講座、施設見学を通し、保護者の育児不安を解消するなどの支援をします。
白山市で実施している保育支援、必要に応じてご利用できます。
○病児保育(病児保育センター)…急な発熱や感染症、入院を必要としない程度の病気や怪我などのお子さんで、家庭での保育が困難な場合に一時的に利用できます。専属の保育士、看護師が症状に応じたケアを行ないます。
※事前登録(当日可)、診療情報提供書、利用申請書が必要です。(有料)

 

さくらの葉

○休日保育…日曜・祝日に保護者の就労等で保育が必要な場合はお子さんを保育します。(有料)
○一時保育…家庭で保育している保護者が、緊急な用事や仕事などでお子さんの世話が困難になった場合に、一時的に保育をいたします。(有料)
○年末保育…実施保育所(園)については、その時期にお知らせします。
(有料)
保育支援イラスト
 

概要ボタン

  役員
  ●保育園生活 ●園児の持ち物・用意する物 ●健康と登園の判断基準
  ●TOPへ戻る
 
 
白山市関連キーワード…白山市役所千代女の里俳句館白山市立松任中川一政記念美術館
☆検索エンジン
Yahoo!JAPAN   infoseek  Bing   google